情報センター

境川の自然や遊水地の仕組み・役割などを紹介する展示コーナーや会議室を備えている情報発信・交流の拠点です。
受付窓口では公園の利用案内、少年野球場や多目的広場、テニスコートなどの施設の利用申し込み、公園で行う自然観察会等の受け付けを行っています。
また、遊水地の大切な役割である水防時の管理機能を備えています。
情報センターの開館時間につきましては、利用案内(情報センター開館時間)をご覧ください。

エントランス・オープンスペース

遊水地の航空写真

遊水地の航空写真現在と過去の遊水地周辺の航空写真(縮尺1:900)を展示しています。

遊水地の地層

遊水地の地層遊水地の整備工事に伴い出現した地層の、7mにも及ぶ貴重なはぎ取り標本やウラカガミ(二枚貝)の化石を含む、12.5万年前の下末吉海進期にできた地層の化石ブロックを展示しています。

エントランスホール

エントランスホール下飯田遊水地のビオトープを見渡せる場所に5組のテーブルセットがあり、ゆっくりくつろぐことができます。飲食も可能ですが、飲酒・喫煙は禁止です。

水槽

水槽遊水地周辺の水辺の生き物を飼育・展示している120cm水槽と90cm水槽があります。

河川情報スペース

パネル展示

パネル展示

ビデオ上映

ビデオ上映

境川遊水地に関するビデオの上映(8分間)と遊水地の機能、県内の河川情報や治水の展示パネル、境川遊水地周辺で見られる生き物の情報展示などがあります。

会議室

会議室1(A+B)

会議室1(A+B)

会議室2

会議室2

2階に2つの会議室があり、会議室利用案内に規定する団体・利用目的であれば、ご利用できます。なお、利用申し込みにあたっては事前に団体での登録手続きが必要になります。会議室1は会議室1Aと会議室1Bに分割してご利用することもできます。

会議室のご利用について

会議室は、境川流域等の河川環境の向上、地域におけるコミュニティーづくり及び地域文化の振興に資するために利用する、地域の自治会、文化サークル及び河川環境の向上に資する活動を行う団体などが利用できます。

利用できる会議室

部屋名 面積 利用人数の目安 備考
会議室1(A) 38.94m² 20人 イス有、プロジェクター有
会議室1(B) 35.97m² 20人 イス有
会議室2 41.62m² 20人 イス有

※会議室1のABは間仕切りをはずして一部屋として利用可。イスなしで子供約100人が収容可能。
※ホワイボード利用の際は申込の際にご連絡をお願いいたします。

ご利用案内

利用日 1月5日~12月27日まで
利用時間 利用月 通年
利用時間 9:00~17:00
2時間以上1時間単位でお申込ください。
利用料 会議室の使用料は無料ですが、利用料として以下の光熱水費をご負担願います。
2時間 3時間 4時間
各室ごと 340円 510円 680円
会議室1(A+B) 520円 780円 1040円
申込方法 境川遊水地情報センターの窓口にて利用団体の登録をし、利用申込をしてください。
申込受付期間 利用日の2ヶ月前~利用日の14日前まで先着順
駐車場 188台(公園全体)
申込先 境川遊水地情報センター1階受付窓口
電話045-805-0223 ファックス045-805-3917
受付時間
1月5日~12月27日 9時~12時、13時~16時00分

利用案内の詳細、登録表、申込は以下よりダウンロードできます。
情報センター会議室利用案内2016.4.1

こちらもご利用ください

多目的ルーム

多目的ルーム子どもが自然について遊んで学べる展示や、生き物の図鑑などが揃った図書コーナーがあります。

双眼鏡貸出し

情報センターでは無料で双眼鏡の貸出しを行っています。

自転車スタンド

自転車スタンド情報センター前に自転車用のスタンドを設置しています。