トピックス

「エコプロ2017」出展のお知らせ

公益財団法人神奈川県公園協会は、「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展[第19回]」に出展いたしました。
【コンセプト】
公園は、くらしの身近にある自然として、生物多様性保全や地球温暖化防止、健康や福祉の増進をはかる貴重な存在となっています。 公園の環境を守ることは地域の環境を守ることにつながり、これを継続的に行っていくためには公園管理者と地域との“つながり”が重要となり、当協会では様々な企業、市民団体、大学等と連携をはかりながら事業を進めております。 昨今、注目を集めている「持続可能な開発目標(SDGs)」を地域レベルで推進する上でも公園は重要な要素となるととらえ、環境と公園との結び付けを一層深める取組を進めていきます。
【出展内容】
当協会がこれまで様々な企業、市民団体、大学等と連携して行ってきた、生物多様性の保全、地域緑化、福祉環境の増進、地球温暖化の防止、公園資源の有効活用に関する取組をご紹介し、3日間で約900人の方にご覧頂きました。当協会ブースにお越しいただいた皆様には心より御礼申し上げます。
【エコプロ2017概要】
開催日:平成29年12月7日(木)~9日(土) 10:00~17:00 終了
会 場:東京ビックサイト 東ホール
オフィシャルWEBサイト:こちら

大涌谷園地の一部開放について

平成28年7月26日から大涌谷園地が一部開放となりました。開放時間は9:00~17:00となっております。
駐車場入場は16:00までで、駐車場出口は16:40に閉門いたします。
ただし、火山ガスの影響を受けやすい、ぜん息、気管支疾患、呼吸器疾患、心臓疾患、心臓ペースメーカーを装着している方は、大涌谷園地へ立ち入ることはできません。 なお、自然研究路、大涌谷湖尻自然探勝歩道および大涌谷周辺のハイキングコースについては引き続き規制を継続します。 詳しくは、箱根町ホームページを参照してください。

公園モニターを募集しています。

当協会では、広聴活動の一環として「公園モニター」を募集しています。公園モニターとは、公園の接遇やトイレの清潔さ等に関する事柄などについてのチェック表に基づき公園をモニターするものです。
公園モニターへの応募等の詳細については、こちらのページをご確認ください。

各公園リンク

県立都市公園

保土ヶ谷公園 塚山公園 秦野戸川公園 大磯城山公園
辻堂海浜公園 湘南汐見台公園 茅ヶ崎里山公園 境川遊水地公園
恩賜箱根公園 相模原公園 座間谷戸山公園 七沢森林公園
津久井湖城山公園 いせはら塔の山緑地公園

ビジターセンター、山岳スポーツセンター、大涌谷駐車場・インフォメーションセンター

秦野ビジターセンター 西丹沢ビジターセンター 山岳スポーツセンター 大涌谷駐車場

閉鎖したビジターセンター

丹沢湖ビジターセンター 陣馬自然公園センター 宮ヶ瀬ビジターセンター

協会事業

公園BBQ フォトコンテスト クラフト販売
障害者就労施設等からの物品等の調達