自然ブログ

冬鳥第1号 コガモを確認! + シラサギ類+カワウの集団ねぐら等

 

★冬鳥の第一号「コガモ」が確認されました!

 

●2017年9月10日:

今田遊水地に コガモ(メス)1羽(野鳥の調査にいらした方からの情報)。

●同 9月19日:

俣野ビオトープにコガモ3羽(公園職員が確認)。

→カルガモの群れと一緒にいました。

●同 9月23日:

今田ビオトープにコガモ10羽(公園職員が確認)。

 

———————————————————————————–

★★俣野ビオトープの中の島のヤナギ等に、シラサギ類やカワウが

集団でねぐらをとっています。

 

 ⓪


 

 

 

 

 

 

 

 

休息やねぐらをとるため、集まるカワウ(俣野遊水地 中の島)

若鳥も確認(↓)。繁殖場所から移動してきたのでしょう・・・。

 

カワウ(若)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●シラサギ類(コサギ、ダイサギ等)

2017年9月19日17:30/42羽

同 9月25日/66羽

 

●カワウ

2017年9月19日17:30/27羽(上記シラサギ類とともに)

同 9月22日13:30/24羽

 

—————————————————————————————————

★★★その他、野鳥の状況です

 

●モズの高鳴き

俣野ビオトープ内と野球場脇のヤナギで、2羽のオスが

縄張りを主張しあっていました(2017年9月22日14:30)

 

●アジサシ(9月23日 今田ビオトープ/2羽)

●オオバン ( 9月23日  今田ビオトープ/2羽)

●バン(9月12日 俣野ビオトープ)

(9月23日 今田ビオトープ/2羽)

●ツバメ

・3羽が俣野ビオトープ上を飛翔(2017年9月22日14:40)

 ・6羽が情報センター上空を飛翔( 同 9月26日13:20)
————————————————————————————————