自然ブログ

ツバメとマガモの放野が行われました(野毛山動物園による)

 

2017年9月4日、ケガ等で野毛山動物園で保護されていた

ツバメ1羽とマガモ1羽が境川遊水地公園のビオトープへ放野されました。

 

最近の境川遊水地公園では南へ移動途中と思われるツバメの

グループが観察されています。放野されたツバメも、

うまく渡りに合流できるとよいですね。

 

冬鳥のカモ類の飛来はまだ少し、先かと思われますが、

それまでこのマガモの様子を見ていきたい、という状況です。

 

野鳥観察等の際にもし、見かけたらそっと見守ってください!