自然ブログ

暑さ和らぎ、ルーキーと恋虫たちの季節?!

猛暑過ぎ、また強烈な雨が猛威をふるった時もありました。
一方で、今日は久しぶりに穏やかな天候でしたから、
公園内の生き物たちの様子を観に行ってみました。

園内では、サギ類やセキレイの仲間たちの若鳥たちが、
頻繁に観察できる季節になりましたね。
写真の首の長い鳥は、アオサギの若鳥【1枚目】。
もう一羽の灰色の野鳥はハクセキレイの若鳥です【2枚目】。

こんなルーキーたちが園内でよくみられると、
野鳥たちが繁殖する上で必要な食物資源(餌)や羽を休める場所(草地や低木)などが
園内のビオトープにはたくさんあるのだなと感じます。

また、園内で開花する植物や水たまり等の湿った場所に
目をやれば、昆虫たちも活発に動いています。

ミズキンバイ(黄色い花)を訪れるイチモンジセセリのカップル【3枚目】を発見。
秋は恋の季節ですね。

少し湿った土の上で、アゲハチョウの・・・これはカップルか、女子会かな??
おいしそうに吸水をしていました【4枚目】。

秋や冬に向かって、園内の生き物たちは活発にその営みの様子を私たちに
見せてくれます。ぜひ公園に足を運んで下さい。

▼境川遊水地情報センターでは、双眼鏡の無料貸し出しをしています▼

140912sakaigawa (3)

140912sakaigawa (2)

140912sakaigawa (4)

140912sakaigawa