自然ブログ

雨上がりの来客

先日に大雨もおさまったので、今日は公園内を散策してきました。
公園の下飯田ビオトープではカモの仲間を多く観察することができました。大雨の時に周りの水辺から避難してきたのかもしれません。
コガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、トモエガモが確認され、池の中が賑やかになっていました。カルガモ以外は冬鳥になるので、もうしばらくすると次の冬まで観察できなくなります。
また、ツグミも集まり移動の準備を始めていますので、観察はお早めに!


●ハシビロガモ(エサを探していたため、顔が泥まみれ)


●トモエガモ


●ツグミ(渡りの前に集まります)