自然ブログ

境川遊水地公園 冬鳥情報 その2

今日はうんと冷え込んだ日でした。

午後からは雨も降ってきて、さらに寒くなってきました。
さて、午前中は 比較的鳥の観察ができたようです。

●タシギ
:旅鳥。湿地や湿泥地、干潟などの水気のあるところを好み、
長いクチバシを土の中に差し込んで、
ミミズ類・貝類・昆虫類の幼虫を採食するそうです。
差し込んだクチバシが泥まみれになっている姿をみると、
何だか可愛らしく見えます。
俣野ビオトープの湿地などで観察されている情報があります。
いつも園内で観れるとは限らないそうです。

それではまた。