自然ブログ

堰(せき)での場所取り合戦

境川遊水地情報センター近くの俣野ゴム堰と魚道。

河川水位の調整や、農業用水を確保する上で

非常に重要な河川構造物ですが、

人間だけでなく、生き物たちもうまく利用しています。

堰や魚道の下流では、サギ類がほぼ毎日大挙して、

集まった小魚や水生生物を狙って場所取り合戦を

しているようです。

どこが一番 餌採りしやすい場所なんでしょうか?

観察に来て観て下さい。